日常をもっとスマートに。気軽にコメントしてね!


by sumablog
カレンダー

2006年 05月 10日 ( 1 )

愛妻家

親戚で不幸があった。

お婆さんが亡くなったんだけれども夫であるお爺さんは納棺の際、妻にか細い声で何度も話しかけていた。

「よく、頑張ってくれたな。」

もらい泣きしそうになった。



お婆さんは病気にかかって入退院繰り返していたけれど、2ヶ月前から病態が急変しICUに入っていた。お爺さんは毎日お弁当を持って朝から看病に行っていたらしい。寝たきりの足は動かさないと弱るからと100回づつ叩いていたと家族も言っていた。なかなか出来る事じゃないって。


本当に大変だっただろう。最後にかけた言葉が忘れられない。

「お前と結婚して良かったよ。ありがとうな。」


そんな『奥さん』が羨ましく思えた。


幸せな夫婦だったんだね。
[PR]
by sumablog | 2006-05-10 23:24 | diary